不器用ながらも手作りで楽しい日々を送るようにしたいです。

私はとても不器用で、おまけにお片付けがとても下手です。そんな私が手縫いで、何か作ろうと思うのですから、寝室兼自室は目も当てられない状態となります。まったく威張れない話ですが…。バッグを手縫いで作っておりますが(現在進行形です)、最近寄り道をしてみたい気分になりました。

 

何か小物を作ってみようと思ったのです。できれば、日常生活に役立ってくれそうなものがいいと思いました。思いついたのが、巾着袋とランチョンマットでした。この2つを縫ってみることで、生活が楽しくなるかもしれないと考えました。ただ、私は巾着袋について、まったく作ったことがありません。

 

ランチョンマットについては、縁を縫うだけでいいのだろうかと、他にすることはなくていいのだろうかと、不器用なくせに作る前から物足りなさも感じています。作ったこともないものと、縫う前からどこかしら物足りなさを漂うものを今から作ろうかと思っています。

 

不安とか物足りなさを補うためにも、少しはネットなどで調べたほうが作った後の満足感を得られるかもしれません。大物を作っていると、先が見えないので、ちょっと辛くなってしまうことが時々あります。そこで、合間合間に小物を作ってみようと思っています。

 

小物を作り終えた時の小さな達成感を味わいつつ、大物作りに取り組みたいと思います。ちょっと考えがせこいですが、事実です(言い切ってしまいます)。役に立ちそうな小物でかつ、可愛い小物を作ってみたいです。もし、巾着袋とかランチョンマットがうまいこと仕上がったら、報告したいと思います。

関連ページ

読み間違いがちょっと恥ずかしい
読み間違いがちょっと恥ずかしい
すぐに自転車を盗まれる。結局電車に乗って銀行へ向かう私
すぐに自転車を盗まれる。結局電車に乗って銀行へ向かう私